【悲報】週刊少年ジャンプのチェンソーマンひっそりと連載終了

アニメ・漫画
PR
PR

【悲報】週刊少年ジャンプのチェンソーマンひっそりと連載終了

1: ひえたコッペパン 20/12/07(月)09:13:25 ID:psI

早い…はやくない?

https://news.yahoo.co.jp/articles/c3d21e015bda736ce08e24f7368e4ae6e1c31a3c

人気漫画『チェンソーマン』(作者:藤本タツキ)が、14日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)2021年2号で最終回を迎えることが、7日発売の同誌2021年1号で発表された。「次号最終回&重大発表C(センター)カラー!!」と告知されている。

【画像】最新話で表紙の伏線回収?『チェンソーマン』第1話が掲載されたジャンプ

2018年12月より連載がスタートした同作は、悪魔のポチタとともにデビルハンターとして、借金取りにこき使われる超貧乏な少年・デンジが、あることをきっかけに、悪魔をその身に宿して、悪魔を狩るダークヒーローアクション。

唐突に明かされる謎や衝撃の展開が話題を呼び、『ジャンプ』が発売される度に、最新話の内容がツイッターでトレンド入りする人気作品で、「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019」9位、「第5回次にくるマンガ大賞」コミックス部門2位、「このマンガがすごい!2020」オトコ編4位にランクインしている。コミックスは現在9巻まで発売されている。

なお、作者・藤本氏は、第9回「クラウン新人漫画賞」にて『恋は盲目』で佳作を受賞し、同作が2014年に『ジャンプSQ.』に掲載されデビュー。その後、代表作となった『ファイアパンチ』を16年~18年まで漫画アプリ『少年ジャンプ+』で連載し、独特な世界観と絵のタッチが話題となり、16年9月の『このマンガがすごい!』ランキング「オトコ編」で第1位となった。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました