PR
イチオシ
PR

【悲報】河村たかし市長、「金メダルかじり」問題を反省していなかった

時事
1: ひえたコッペパン 2021/08/05(木) 22:13:34.49 ID:xix1eURP9

【LIVE】”金メダルかじり”問題 河村たかし市長謝罪(2021年8月5日)
https://youtu.be/PAyAaG5lmUk

以下、会見の書き起こし(一部抜粋)

記者「メダル噛んだことにセクハラじゃないかという指摘も出ていて、その辺についてはどう思いますか」
河村「全然そんな認識はないですねぇ」
記者「受けとる側の気持ちの問題だと思うんですけども」
河村「ハラスメントって日本語でいうと嫌がらせって意味。“嫌がらせ”の認識は全くなかったですね、はい」
記者「今どんな気持ちでいらっしゃいますか?」
河村「後藤さんにとってすりゃ、(金メダルは)宝物だったわけでしょう? もうちょっとデリケートにいたすべきだったなぁ、配慮が足らんかったなぁと、そういう風に思ってますけど、申し訳ないなーと」

記者「なんで噛んだんですか?(金メダルへの)憧れって理由だと噛んだことの説明になってないと思うんですけど」
河村「まぁオリンピックなんかで最近噛むということが結構ありますがね、メダル的なものを取ったときに、愛情といいますか、そういう噛むときってあるじゃないですか」
河村「高校の時にバドミントン部のキャプテンやっとって、負けて悔しいというのがあるわけです、それで出れなんだと、インターハイにね、予選で負けちゃって、非常に番狂わせがあって、出れるところやったんだけど僕が負けたことで出れんかったことで、非常に悔しい思い出ばっかなんですよ。それで金メダルへの憧れだったと」

女記者「後藤選手とは初対面だったんですよね?」
河村「はい初対面です」
女記者「市長が会われた時に『デカイな、デカイな』とか『恋愛は禁止なのか』とか、メダル噛む以外にもいかがなものかという発言もあったと思うんです。何を言っても許されるという驕りやゆるみがあったんじゃないでしょうか」
河村「ないと思うんですけどねぇ、たこ焼き屋の話もしたらよろこんどったんすけどねぇ、中川区に美味しいたこ焼き屋があるんですよ」
女記者「たこ焼き屋の話は今してないんですけど…」
女記者「どうしてああいう発言が出てしまったんですか?」
河村「結構言いますよ他のときでも。リラックスさせるためというか」

記者「ずっと聞いてて思ったんですけど、自分の憧れであったり、欲求というか欲望を満たすためにやってしまったってことですか?」
河村「満たすためというか、金メダルいうのは要するにご本人の努力が半分か6割か7割か知りませんけど、トヨタさんの力とかコミュニティの皆さんの力もありますんで、名古屋の人間として大変嬉しいと、まぁそういうことですね」

記者「(金メダルを)首からかけていたんですけど、それはリクエストでかけたんですか?」
河村「かけてくれんかな?と言った。まずかけてもらう言うのが、憧れじゃないですか、そういうこと自体がいかん言われるかわからんけど、そら金メダルかける気持ちになってみたいと、平たいこというと、だからかけてくれたと」

記者「改めて後藤選手にいま思うことをもう一度お言葉いただけますか?後藤選手に対して」
河村「まぁ、宝物だったわけで、配慮が足らず、すいませんと、申し訳ないねー?と、いうことですわ」

・TBSが途中で配信終了。Abemaのみになる
会見の最後の方で

記者「メダル噛まれるのって、今回が初めてですか?」
河村「いや初めてじゃなかったと思いますねぇ、今日もずーっと車の中で考えとって、ちょっと記憶が無いですけど、まぁいろんな大会ありますんで、メダルを、親しみというとまた怒られますけど、あったような気がしますね」
記者「他人のものですか?」
河村「まぁその大会のでしょ、自分でもらったことなんてありませんので」

記者「そもそもいうと、金メダルだろうと、宝物であろうと、他人のものを勝手に噛むのってアウトじゃないでしょうか」
河村「まぁ……そうでしょう」

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました