【衝撃】愛知県弥富市の中学生刺殺事件の犯人と被害者の関係がやばすぎた・・・

時事
イチオシ
PR

【衝撃】愛知県弥富市の中学生刺殺事件の犯人と被害者の関係がやばすぎた・・・

1: ひえコペ 2021/11/24(水) 15:43:12.19 ID:cq/9ZKCY9
エラー|NHK NEWS WEB

24日朝、愛知県弥富市の中学校で、14歳の3年生の男子生徒が同学年の14歳の男子生徒に包丁で刺され、
病院に搬送されましたが死亡しました。警察は刺した生徒を殺人未遂の疑いでその場で逮捕し、
今後容疑を殺人に切り替えて捜査を進めることにしています。

24日午前8時すぎ、愛知県弥富市の中学校から「生徒どうしのトラブルで生徒がおなかを刃物で刺された」
と警察に通報がありました。

警察などによりますと、校舎内でこの学校に通う3年生の伊藤柚輝さん(14)が、同学年の14歳の男子生徒に
包丁で腹部付近を刺され、病院に搬送されましたが死亡しました。

刺した生徒は学校の教諭に取り押さえられ、駆けつけた警察官に殺人未遂の疑いでその場で逮捕されました。

警察によりますと、2人は現在は別のクラスですが去年は同じクラスだったということで、逮捕された生徒は調べに対し
「私がやったことで間違いありません」と容疑を認めているということです。

警察は今後容疑を殺人に切り替えて捜査を進めることにしています。

「トラブルあったかわかっていない」市教委 原因究明急ぐ

事件を受けて、市の教育委員会が会見を開き、2人の間にトラブルがあったかはわかっていないとしたうえで、
第三者委員会を設置して原因の究明を進めることを明らかにしました。

弥富市教育委員会の会見は、24日午後2時すぎから市役所で開かれ、奥山巧教育長が
「生徒、保護者、市民に深くおわびします。命の尊さをあらゆる場面で展開してきたつもりですが、
力及ばず申し訳ない」と述べました。

教育委員会などの説明によりますと、2人は中学2年生の時に同じクラスでしたが、いまは別のクラスで、
2人の間にトラブルがあったかどうかはわかっていないということです。

教育委員会は第三者委員会を設置し、原因の究明を急ぐことにしています。

また事件後の学校の対応としては、3年生の生徒を別の教室に移動させ、
保護者には午前11時50分ごろに事件について連絡をしたということです。

学校は、25日は予定していたテストを取りやめて授業を行い、愛知県に対しスクールカウンセラーの増員を要請して
生徒の心のケアにあたるということです。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました