PR
PR

【悲報】託児所の4歳児を襲い続けた男の末路

時事
PR
1: ひえたコッペパン 2021/02/10(水) 13:16:26.94 ID:CCowkXwa0

アルバイト先の夜間託児所で預かっていた女児にわいせつ行為をしたとして、警視庁は10日、東京都八王子市新町、保育専門学校生、吉田英典被告(28)(強制性交罪で起訴)を強制わいせつ容疑で再逮捕したと発表した。再逮捕は8日。自宅のハードディスク内から、複数の女児にわいせつな行為をする動画が見つかっており、警視庁が被害状況を調べている。

発表によると、吉田被告は2019年8月22日と同28日、当時アルバイトをしていた都内の夜間託児所で、就寝中だった女児(当時4歳)の服を脱がせて体を触るなどした疑い。容疑を認め、「仕事が忙しくストレスがたまり、子どもへの性欲を抑えられなかった」と供述している。

夜間託児所は民間企業が運営しており、営業時間は午後5時~翌日午前6時。吉田被告が働いていたのは19年1~10月で、事件があった時間帯は1人で勤務し、被害女児を含む数人の世話をしていた。

吉田被告はその後、都内の児童養護施設でアルバイトをしていたが、施設に通っていた小学生の女児を「デートに来なかったら殺す」などと脅したとして、警視庁が昨年12月に脅迫容疑で逮捕(処分保留)。押収されたハードディスク内から、夜間託児所の被害女児を含む女児数人の動画が見つかっていた。

警視庁は先月15日、動画に映っていた女児のうち、同じ夜間託児所で被害に遭った別の女児(当時8歳)に乱暴した強制性交容疑で吉田被告を再逮捕。吉田被告は同27日に同罪で起訴されていた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210210-OYT1T50135/?&ampcf=1

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
タイトルとURLをコピーしました