イチオシ
PR

【話題】イギリスの16歳が『戦争をなくす方法』を解明

時事
1: ひえたコッペパン 2021/03/28(日) 17:32:54.55 ID:fq79FtaHd

イギリスの高校に通うリチャード・ショール君(16)が考えた戦争をなくす方法がまさに人類の答えだと話題を集めています。ショール君の理論は簡単にいうとこうです。

人類社会のルールは現在、現実的に「弱肉強食」です。しかしもう進歩してそういう時期ではないのでそれを「平等・公平・公正」というルールに「変更」します。

分数の計算の様な事です。現ルール、弱肉強食の「強弱」という立場を、新ルールで「優劣」(カネなどの利益)に起き変えます。道理にかない強者も弱者も損せず、この世界から「強者」がいなくなる事で戦争がなくなるという訳です。

ちなみにこの理論は同時に世界の最高税率を統一させ世界を豊かにもしますし、一応言っておきますが当然イスラム過激派なども同じ要領で納得させます。(ひいては全ての戦争がなくなる)

下記URL↓がショール君がそれをこじつけた全てです。

日本語版全文↓
https://ncode.syosetu.com/n4524gj/
(↑『小説家になろう』掲示板です)

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました