1. HOME
  2. 時事
  3. 【岐阜】黒毛和牛の頭と右前足を切断し盗んだ疑い、フィリピン国籍の男2人が起訴内容認める「生活苦しく、解体し食べたり売ろうと」
時事

【岐阜】黒毛和牛の頭と右前足を切断し盗んだ疑い、フィリピン国籍の男2人が起訴内容認める「生活苦しく、解体し食べたり売ろうと」

時事

Twitterをフォローいただけるとアツアツの情報がお届けできます
1: ひえたコッペパン 2020/10/12(月) 15:47:07.02 ID:SXLCsZgL9

 今年7月に岐阜県坂祝町の牧場で牛1頭を盗んだとして窃盗罪に問われた、フィリピン国籍の無職の男2人=いずれも美濃加茂市=の初公判が12日、岐阜地裁御嵩支部(小川貴紀裁判官)で開かれ、2人とも「間違いありません」と起訴内容を認めた。

冒頭陳述で検察側は、2人は同じアパートに住む親族で犯行当時は無職だったとし「仕事がなく生活が苦しくなり、フィリピンで家畜を育てていたことから、盗んで解体し、食べたり売買したりしようと考えた」と指摘した。

起訴状によると、共謀して7月31日午前1~4時ごろ、坂祝町の畜産会社の放牧場で、雌牛1頭(時価約70万円相当)の頭部と右前足を切断し盗んだとしている。

2人は同月に関市の観光牧場からヤギ1頭を、2月と7月に美濃加茂市の養鶏場でニワトリ計61羽を盗んだとして追送検されており、検察側は近く追起訴する方針。

10/12(月) 11:39 岐阜新聞Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a78f46e7470848a203f0e021426a7f12f10e0ee

ピックアップ

カテゴリー

検索