PR
イチオシ
PR

【新展開】ファンの皆さん、ウーマナイザーを利用したとされる熊田曜子に激励

エンタメ
1: ひえたコッペパン 2021/06/30(水) 11:05:50.78 ID:CAP_USER9

 夫に暴行をふるわれ、離婚の意志を表明したタレント・熊田曜子(39)を心配する声が挙がっている。

自身のYouTubeチャンネルで6月8日以来2週間投稿がなく、インスタグラムも更新していない。YouTube動画のコメント欄には「負けずにどんどんアップしてください!ずっと楽しみに待ってます!」、「動画とまったく関係ないコメントが多いですね。暇な人、憂さ晴らしが多くてうんざりです。アンチに負けず頑張って下さい。自分は地方なので紹介のお店行けるタイミングあれば行ってみたいです」、「週刊誌を信じるか熊田曜子を信じるか。もちろん、熊田曜子を信じます」などファンから心配の声が上がっている。スポーツ紙の芸能担当記者はこう話す。

「精神的に疲れているのかもしれません。当初は夫に暴力をふるわれてかわいそうという見方が多かったですが、夫が熊田さんの不倫疑惑を糾弾して週刊誌で暴露合戦みたいになると、熊田さんに対する批判の声が高まっていった。コメント欄も荒れているので、熊田さんの周囲も心配したのでしょう。子供たちや今後の芸能活動を考えると、SNSで発信するのを少し控えた方が良いと判断した可能性があります」

熊田は自身のSNSで夫に抱く悩みを以前から吐露していた。19年6月にインスタグラムのストーリーズ機能で、「朝起きて1番にする家事が、一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけど、かなりのダメージ」と手料理の画像にバッテンをつけてアップ。別の日には、「昨日の夕飯も食べてもらえず、今夜は会食があるみたいだから、この料理どうにかしないと」と綴っていた。

自宅で口論になった末に夫が熊田への暴行容疑で警視庁に逮捕された事件が判明したのは5月21日。熊田は31日に所属事務所を通じ、「すべて事実です」と認めた上で、「離婚することを決意し、弁護士さんに離婚手続きを委任することとなりました」と報告している。

しかし、ここで終わらなかった。事件が起きた当日のトラブルが起きた経緯を、6月1日発売の写真週刊誌・FLASHが「事件当日、夫は『不倫疑惑』を突きつけていた」と報じた。夫の長年の友人の証言として、熊田がテレビ局社員と深い関係になったことを夫が疑い、今回の暴行事件に至ったと伝えている。熊田は翌2日に自身のYouTubeチャンネルで動画を投稿。着物姿、巻き風の髪で「銀座のママ」に変身し、銀座のクラブを1日体験した。ハイテンションで店内の様子を紹介する動画に、「このタイミングで動画を出すのはあり得ない。もう少し空気を読んだ方がいいのでは…」と業界内で戸惑いの声が挙がった。

「離婚が正式に決まっても、テレビに復帰するのは厳しいのではないでしょうか。不倫疑惑が報じられて女性層を中心に反発の声が大きい。YouTubeも動画再生回数が伸びているわけではないので、このままでは厳しいと思います。グラビアアイドルの仕事にこだわりを持っているので、39歳で新境地を開拓できるか。いずれにせよ今後は厳しい道のりになると思います」(芸能事務所の関係者)

熊田が再び元気な姿で戻ってくる日はいつになるだろうか。(牧忠則)

https://news.yahoo.co.jp/articles/aba9da5fd5e11eb07fb4c0e9c21c31dc1ed306e2
no title

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました