PR
イチオシ
PR

【速報】好きなYouTuberランキング緊急発表!

エンタメ
1: ひえたコッペパン 2021/02/26(金) 11:50:21.00 ID:CAP_USER9

 コロナ禍でさらに存在感を増しているYouTube。視聴者だけではなく動画を配信するYouTuberも世代や一般人、芸能人を問わず次々と登場し、タレント級の認知度を誇る人も。ORICON NEWSでは、10~50代の男女1000人にアンケート調査を行ない、『第3回 好きなYouTuberランキング』を発表。その結果、現在228万のチャンネル登録者を有する【江頭2:50】が、1位に輝いた。(チャンネル登録数や再生数は2月25日時点)

■9日で登録者数100万人突破 TVでは見られない危うい芸風がクセになる

昨年は開設直後だったためランキングには登場しなかった【江頭2:50】が30代以上からの熱烈な支持を受けて1位を獲得。

『エガちゃんねる』は、2020年2月1日の開設から9日間でチャンネル登録者数100万人を突破し、その驚異的スピードで世間を驚かせた。江頭をテレビで観る機会は少なくなったが、動画で衰えのない芸人魂を見せており、全盛期の彼を知る世代に響いている。

最多再生されたのは『カメラの前で初めて歌う!THE BLUE HEARTS「人にやさしく」』で「お笑いやってなかったらBLUE HEARTSになりたかった」と豪語する江頭が“魂の叫び”を聞かせて717万回再生されている。

また、動画投稿の第1弾『江頭2:50、YouTubeに参上!』では「99人に嫌われても1人が笑ったらそれで勝ちじゃねえか!」と意気込み、尻を使った書道に挑戦するなど江頭らしい体を張った動画はいまだ人気だ。

それでもYouTubeのコンプライアンスを守りながら、挑戦を続け「やんちゃなので。期待以上のことをしてくれる」(東京都/30代・男性)、「テレビでは放送できない過激なチャレンジが面白い」(福島県/40代・女性)など絶賛の声が多数。

原宿を歩きながら若者と気さくに触れ合った『【エガ散歩】エガちゃんVS原宿の若者』など素の江頭の優しい一面を見せる動画も。「過激な人に見えて実は誠実な人柄が滲み出ているから」(京都府/50代・男性)、「人柄がよいので応援したくなる」(神奈川県/50代・男性)と過激さの中にある「人間味」のコントラストが好感を持たれている。
no title

no title

no title

no title

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/4379628552be4426e218a29231698ed4b9ddfe18

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました