PR
PR

人気YouTuber「フィッシャーズ」ぺけたんが当面活動休止、ファンと不適切な関係「重く受け止め」

エンタメ
PR
1: ひえたコッペパン 2020/10/09(金) 18:16:02.78 ID:CAP_USER9

10/9(金) 17:13
スポニチアネックス

一部ウェブ媒体で女性との不適切な関係が報じられた、チャンネル登録者数650万人を誇る男性7人組の人気YouTuber「Fischer’s―フィッシャーズ―」のメンバー・ぺけたん(25)が当面、活動を休止することが決まった。9日、所属するYouTuberマネジメントプロダクション「UUUM(ウーム)」が公式サイトで発表した。事実関係を確認したところ、グループ外活動中に「ファンの方と不適切な関係を持ったこと、また、相手の方の気持ちを傷つけるような関係であったこと」が判明。同社とフィッシャーズは事態を「重く受け止め」、ぺけたんの当面の活動休止を決定し、今後は「生活指導を行ってまいります」とした。

グループは2010年に結成し、15年に現在の7人体制に。昨年、YouTube界アカデミー賞と言われる「Streamy Awards」の国際アジア太平洋部門を日本のYouTuberとして初受賞した。

発表は以下の通り。

今月、一部WEB媒体等にてUUUM専属クリエイター「フィッシャーズ」のメンバー「ぺけたん」に関する記事が掲載されたことを受け、ご報告いたします。

事実関係を確認したところ、当該メンバーが、グループ外で「歌い手」(こめてっと)として活動する中でファンの方と不適切な関係を持ったこと、また、相手の方の気持ちを傷つけるような関係であったことが分かりました。当該行為について当社とフィッシャーズは重く受け止め、当該メンバーにつき、フィッシャーズメンバーとしての活動を当面休止させることを決定いたしました。

近日、フィッシャーズからも改めてご説明させていただく予定でございますが、今後、当社としましても、当該メンバーの生活指導を行ってまいります。

なお、事実に反する記述を含む一部媒体記事に関しまして、当社より厳重に抗議してまいります。

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
タイトルとURLをコピーしました