【衝撃】イギリスの国民食「カツカレー」、日本を超えてしまう

グルメ
PR
PR

【衝撃】イギリスの国民食「カツカレー」、日本を超えてしまう

PR
PR
1: ひえたコッペパン 2020/11/17(火) 10:37:50.64 ID:ZTp1FLdgM

no title

イギリスで日本の「カツカレー」が“国民食”になっている驚きの理由

秘密はソースと「Panko」?

カリカリのチキンカツと、マイルドなカレー・ソース。
これはイギリス人が愛してやまないからりと揚がったフライドポテトとカレー・ソースの組み合わせと同等のもの。
エキゾチックだけど懐かしい味。イギリス人がチキン・カツカレーを愛してやまない理由は、そんなところにある気がしてならない。
チキン・カツカレーは、すでにイギリスで確固とした市民権を得ている。
国民食と化していると言ってもいいだろう。

イギリス人はノスタルジーを感じる好ましい食べ物を表現するとき「comfort food」(ホッとする味)と言う。チキン・カツカレーは、堂々とそのカテゴリーに入っていると言えるだろう。

イギリスで日本の「カツカレー」が“国民食”になっている驚きの理由(江國 まゆ) @moneygendai
日本食人気はここ30年の間に、徐々にイギリス国内で定着してきたが、中でもここ最近、もはや「国民食」の地位まで市民権を獲得しつつあるのが、チキン・カツカレーだ。カリカリのチキンカツに、マイルドなカレー・ソースがイギリス人の舌にマッチしているという。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました