1. HOME
  2. グルメ
  3. ラーメン屋「油そば食べる客はバカ」原価率驚異の18%
グルメ

ラーメン屋「油そば食べる客はバカ」原価率驚異の18%

グルメ

Twitterをフォローいただけるとアツアツの情報がお届けできます
1: ひえたコッペパン 2020/10/04(日) 14:26:10.89 ID:vIBrCz2H0

ラーメン屋「油そば食べる客はバカ」 原価率18%のメシウマメニュー

最近ではすっかり定着した、汁なしラーメンとも言える食べ物「油そば」。
専門店を見かける機会も増えたし、メニューに加える店も増えた。
しかし、あるラーメン屋の店主は、あんなもの食べるやつはバカだと指摘する。

「油そばは600円程度で出している店が多い。
同じ値段で普通もりと大盛りを選べ、一見お得に見えるんですが、そんなことはないですよ。
だってラーメンはスープに原価がかかるんですから、スープをなくしてその値段は、ちょっと高い」(ラーメン屋店主)

この店主の推察によれば、油そばの原価は100円程度。麺が50円程度、ネギ、チャーシュー、ナルトなど合わせて40円、タレで
10円程度という内訳だ。普通盛りで頼めば、原価は16.7%という数字になる。外食産業においては30~35%の原価が
目安と言われているから、店にとっては“美味しい料理”だ。

https://www.excite.co.jp/news/article/Mogumogunews_311/

ピックアップ

カテゴリー

検索