1. HOME
  2. メモ
  3. 【社会】女性が結婚相手に求める年収、最低400万円が話題に「年々理想が下がって現実的になった」
メモ

【社会】女性が結婚相手に求める年収、最低400万円が話題に「年々理想が下がって現実的になった」

メモ

Twitterをフォローいただけるとアツアツの情報がお届けできます
1: みなみ ★ 2020/07/19(日) 17:35:26.63 ID:wZA8dCOP9

7/19(日) 8:00配信
https://article.yahoo.co.jp/detail/8f24428417d4f1c7b4ef020cfd36b6c6136d0fbb

「結婚相手に求める年収」というワードに神経を尖らせてしまう人は少なくない。キャリコネニュースが7月16日に配信した「男性が結婚相手に求める年収は?」という記事が、ネット上で話題になった。

記事では男女両方の希望を紹介していたが、とりわけ20~30代女性たちの

「最低でも年収400万円、貯金100万円以上。高収入は求めないが、やはりお金よりも愛なんて綺麗事ではやっていけないと思った」
「最低でも400万以上の年収。 貯金はあるに越したことはない。共働きをしたとしても、家族環境がかわり1馬力になる期間がある」

といった声に注目が集まった。これらは年収300万円女性たちの意見だが、自身が年収550万円で、希望が「年収600万円以上」という人もいた。(文:okei)

スレタイトルが「女性が男性に求める年収」になり……

5ちゃんねるにはスレッドが立ち、タイトルが「女性が結婚相手に求める年収は?共働き前提でも 『400万円、やはりお金よりも愛なんて綺麗事ではやっていけない』」と改変されていた。要するに、”男性が女性から求められる年収”が気に障る人が多かったのだ。

スレッドはほぼ男性からの書き込みで、女性に対する厳しい声が上がっている。

「確かに綺麗事ではやっていけない。だから女も働いて同等に稼げ」
「女も上位の美貌と女子力(絶対評価ではなく相対評価)を持てるように周りと競争しろよ」
「何ならあたしが稼ぐっつう男前な女の方が需要あるのは間違いないよ」

ピックアップ

カテゴリー

検索