1. HOME
  2. メモ
  3. 「電車で彼女を立たせて彼氏が座ってた。考えられない」と憤る投稿に「正義マン」
メモ

「電車で彼女を立たせて彼氏が座ってた。考えられない」と憤る投稿に「正義マン」

メモ

Twitterをフォローいただけるとアツアツの情報がお届けできます
1: ひえたコッペパン 2020/10/11(日) 14:17:57.32 ID:J5pW+Vbm9

2020年10月10日 8時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/19033379/

10月上旬に「掲示板ミクル」では、電車に乗っていた際、カップルが乗ってきて一つ空いている席に男性が座り、女性が手すりにつかまって立っていた光景を目撃したという投稿が寄せられた。

レディファーストから逸脱したこの光景を見た投稿者は「自分からすると、ちょっと考えられないんですが、そんなもの座りたい方が座ればいいって感じですかね?」と違和感を綴った。(文:石川祐介)

「男が体調悪くてもう立っていられないとなったのかもしれない」

女性に立たせて自分が座ろうとする男性は良い人ではないのかもしれない。

「そういう場面を見たら、『その女性はその男から日頃から大切にされてないんだろうなー』と普通に感じますね」
「ウチの旦那は、何も言わずに座ります。確かに優しくないですね。モラハラ旦那ですから、優しくないは、当たっていると思いました」

人格否定とまではいかないものの、その男性に厳しい目線を向ける人は少なくない。

「何かしらの事情はあるかもと言う通り、何かしらの事情があったのでは? 男が体調悪くてもう立っていられないとなったのかもしれない」
「普通?って何かしら事情が無くたって、座りたい方が座ればいいんじゃない。自分の知り合いの女の子は、新幹線とかでない限り、極力電車では座らないと言う人もいます」

そのカップルに何か事情があっただけと推測する人も多くいる。女性がダイエットのために座りたがらなかった可能性もあれば、男性が何かしらの病気を患っている可能性もある。何も知らないのに憶測だけで決めつけるべきではない。

“男女平等”と“レディファースト”を都合よく使い分けるのはズルい?

ピックアップ

カテゴリー

検索