【驚愕】任天堂さん、ポケモン史上最大のタブー解禁へ

アニメ・漫画
PR
急上昇
PR
PR

【アニメ】ついに任天堂が決断!?ポケモン史上最大のタブー解禁「サトシ卒業」に子供たちが悲鳴! [ネギうどん★]

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1666844651/

1: ひえコペ 2022/10/27(木) 13:24:11.49 ID:93R7XKU79 BE:554927243-2BP(1000)

 アニメ「ポケットモンスター」(テレビ東京)を毎週楽しみに見ているチビッコたちがざわついているという。主役のサトシのセリフがなにかと「不穏」なのだ。ポケモンファンの子供を持つ40代主婦が嘆息しながら言う。

「アニメは現在、ポケモントレーナーの世界一を決めるトーナメント戦を放送中です。1997年から始まった歴代シリーズのポケモンと主要キャラクターが次々と登場し、今までのシリーズの総集編のような構成なのです。その上、サトシがやたらと『終了フラグ』を切り出す。トーナメント最終戦となる決勝戦では、サトシが相棒のピカチュウに『コレは今までの俺たちの闘いの結集だ』と語りかけるのです。この言葉を聞いて、ウチの小学生の子供はテレビの前で固まりました」

どうやらファンの間で「サトシがポケモンを卒業する」というポケモン史上、最大の問題が浮上しているようなのだ。実は、そんなファンの懸念を裏付けるような「事件」も、2年前に起きていた。

「2020年12月に『FRIDAY』が、サトシの声を担当する声優・松本梨香のコロナ助成金不正受給と、パワハラ疑惑について報じました。松本は同誌に説明し、疑惑を払拭してはいます。ただ、ポケモンゲームを発売する任天堂はコンプライアンスがとりわけ厳しいことで知られる企業。任天堂がどう判断するかはまた別の問題です」(ゲーム誌ライター)

11月18日に発売される新作のポケモンソフトの舞台は、フランスとスペインをモデルにしており、歴代ゲームと比べると登場人物の画風、雰囲気も一変する。永遠の10歳のサトシが仲間のポケモンと繰り広げるアニメの世界観と、サトシより少し年上の世代を意識したゲームの世界観に「ズレ」が生じるのも事実だ。

果たしてサトシは本当に卒業してしまうのか…。今後のアニメの展開を、子供たちやファンは固唾を飲んで見守っている。

ついに任天堂が決断!?ポケモン史上最大のタブー解禁「サトシ卒業」に子供たちが悲鳴! | アサ芸プラス
ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました