【大悲報】感染急拡大の中国さん、医薬品不足で子供にとんでもない物を飲ませていた・・・地獄すぎる

海外
PR
急上昇
PR
PR

【中国 感染急拡大で医薬品不足】中国人「現在、私たちは動物用医薬品を飲まざるを得ない」 [クロケット★]

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1673321218/

1: ひえコペ 2023/01/10(火) 12:26:58.09 ID:zTdMRMXg9

中国 感染急拡大で医薬品不足 市民は動物用医薬品を飲まざるを得ない

中国で深刻な感染拡大によって、全国各地で薬不足が起きている。
内モンゴルでこのほど、解熱剤が手に入らない市民は、仕方なく動物用医薬品「アセトアミノフェン」を子供に飲ませた後、子供が薬物中毒になった。

中国メディアの報道によると、2022年12月中旬、内モンゴル赤峰市寧城県に住んでいる王さん一家は、
新型コロナウイルスに感染した後、相次いで発熱した。

しかし、村で解熱剤が手に入らないため、王さんは仕方なく、息子と娘に動物用医薬品「アセトアミノフェン」を飲ませた。
その後、子供は吐き気や黄疸などの症状が現れ、救急搬送されたという。

地元病院の検査で、子供たちは「アセトアミノフェン」を飲んだ後、薬物中毒になり、
トランスアミナーゼが基準値をはるかに超え、腎臓、肝臓機能の障がいを引き起こしたことがわかった。

週間の入院治療を経て、トランスアミナーゼを低下させたが、子供たちは依然として重体で、2022年12月28日に急いで北京に転院した。
幸いなことに、子供たちは北京で治療を受けた後、少しずつ良くなってきて、来週に退院する見込みだ。

王さん一家の経験は微博「ウェイボー」で話題となり、「薬を適時に手に入れることができれば、こんなことがあるはずがない」、
「当時、私たちはインドがコロナ対策に牛の尿を飲むことを嘲笑したが、現在、私たちは動物用医薬品を飲まざるを得ない。
苦しんでいるのは庶民たちだけだ」とコメントした。

https://www.visiontimesjp.com/?p=39547

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました