【マジかよ】結婚指輪を外した小室眞子さん、もう駄目そう・・・

政治
PR
PR

【NY】小室圭さん「さらにロン毛に」眞子さんは結婚指輪を外して「夫婦の現在地」 [ぐれ★]

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1650671974/

1: ひえコペ 2022/04/23(土) 08:59:34.23 ID:CAP_USER9

>>2022.04.23 07:00  NEWSポストセブン

最新の近影が、にわかに物議を醸し始めている。4月13日(現地時間)、米国ニューヨークで暮らす小室圭さん(30才)がニューヨーク州司法試験を再受験したが、不合格だったことが報じられた。その直後の彼の様子を『女性セブン』が捉えている。

不合格が判明した後もスーツにノーネクタイ、そして変わらず、ロングヘアを後ろで束ねたスタイルで出勤していた小室さん。その翌日には、自宅から出てきた眞子さんは、やや疲れた表情で病院へと向かった。

「2人とも、結婚会見の際に左手薬指につけていた指輪をしていません。よもや、夫婦仲が不穏になったからというわけではないと思うのですが、今のタイミングだと、こんな細かいところまで気になり、行く末を案じてしまいます」(皇室ジャーナリスト)

小室さんは、昨年までの米国留学を支援してくれていた奥野善彦弁護士に、電話で「合格点に5点足りず、とても無念です。次は7月に挑戦します。しっかりと頑張ります」と、報告したという。

ある皇室記者は「正直、秋篠宮さまや眞子さんのご家族にとっては、この現状は想定外のはずです。昨年10月のご結婚直後に、最初の不合格を知らされたときから、心配をされていることでしょう」と話す。

統計的には、2回連続で不合格だった人が、その後に合格する可能性はさらに低いと見られる。「周囲の心配が増す中、小室さんの報告の言葉から伝わるのは、メンタルの強さ。強気というか、マイペースというか。この性格だからこそ、どれだけの逆風でも眞子さんとの結婚にこぎつけられたのだと、再認識させられますが…」(前出・皇室ジャーナリスト)

結婚直前に、ばっさり切って整えた髪も、どんどん伸ばして再び長髪のポニーテールに。一見、以前のポニーテールよりも長く見える。まさに周囲の雑音は我関せずといったスタイルだ。

ただ、計画通りに事を進められないことで、必然的に周囲はサポートに奔走されて、眞子さんも動かざるを得なくなっている。

続きは↓
https://www.news-postseven.com/archives/20220423_1747443.html?DETAIL

コメント一覧

PR
タイトルとURLをコピーしました