【座間連続殺人】9人目も「殺害後に性○為をした」お金よりもレ〇プの方が重要になっていった

時事
PR
PR

【座間連続殺人】9人目も「殺害後に性○為をした」お金よりもレ〇プの方が重要になっていった

PR
PR
1: ひえたコッペパン 2020/11/13(金) 11:07:59.98 ID:BvX+k3X09

2017年、神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件の裁判で、9人目の被害者について白石隆浩被告の被告人質問が行われました。

白石被告は、検察側からの被告人質問の中で、9人目の被害者の逝去を確認した後に外見が好みだったので性○為をしたと述べ、殺害の承諾はなかったとしました。

さらに、裁判官からの質問に「自分の中の比重がお金が何よりも第一だったのが、レ○プしたくなったらお金になるかもしれないけどレ○プをするというのに正直変わっていった」と答える場面もありました。

また、「『殺害はしたけど手伝っただけ』と言おうと思ったことはないのか」と問われると、「正直、逮捕された当時はものすごく迷いました。死体損壊、死体遺棄だけでいこうと思っていた時期もあったんですが、逮捕された時の部屋の状況から他に目的があったんじゃないかと勘ぐられるし、もうあきらめて観念しました」と述べました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/389dd7a0de9d72ef85b0ef0e37b9eac663e40a89
no title

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました