【超衝撃】くら寿司さん、海鮮丼(500円)で使っている魚の正体がコチラ・・・マジかよ

グルメ
PR
急上昇
PR
PR

くら寿司「未来は魚がとれなくなり寿司がなくなるかも。なのでSDGsでボラの寿司を開発しました」 [194767121]

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1669114130/

1: ひえコペ 2022/11/22(火) 19:48:50.16 ID:vnq/E9UE0● BE:194767121-PLT(13001)
講師

「ネタがない。魚がなくなっています。今の環境や状態が続くと、将来、魚がとれなくなり、
未来は魚がのっていないすしになってしまう可能性もあるんです」

 近年、日本の漁獲量と漁業従事者の数は右肩下がり。本当にすしのネタが無くなってしまうかもしれません。
 そこで、くら寿司が目を付けたのが「低利用魚」です。
 漁船1隻分の魚を全て買い取り、ふだんは捨てられてしまう
シイラやボラなどの魚を回転ずしの商品として開発します。
 これが、その低利用魚も使われている平日限定、500円の海鮮丼です。

参加した児童
「低利用魚を食品化すればSDGsにつながるようになるし、未来もおすしが食べられます」
くら寿司 岡本浩之 取締役
「(これまでは)売れる魚をとりたい方向だったが、生産者も消費者も国民全員がよりよい
社会のために何をすればよいかを考える必要がある」
参加した児童
「好き嫌いをなくしたり、作られる量だけを食べたりするのも良いと思いました」
「低利用魚をおすし屋さんで食べてみたいなと思いました」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cd08490ce9c1df56d5d879a884831aadb1332e4

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました