【超衝撃】急死したベラルーシのマケイ外相、死因が怖すぎた・・・

海外
PR
急上昇
PR
PR

【訃報】 ベラルーシのマケイ外相が64歳で急死、死因不明…前日まで会談こなす [朝一から閉店までφ★]

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1669494082/

1: ひえコペ 2022/11/27(日) 05:21:22.70 ID:6fNViMOG9

2022/11/27 04:31

 ベラルーシ外務省は26日、SNSを通じ、ウラジーミル・マケイ外相が死去したと発表した。64歳だった。死因など詳細は明らかにしていない。ベラルーシ外務省は、マケイ氏が25日、国内の聖職者と会談したと発表しており、急死とみられる。

 マケイ氏は大統領補佐官や大統領府長官を歴任し、2012年に外相に就任した。1994年から強権統治でベラルーシの政治実権を握り、「欧州最後の独裁者」の異名を持つアレクサンドル・ルカシェンコ大統領は頻繁に閣僚を交代させてきたが、マケイ氏は約10年間、外相を務めてきた。

 大統領府は、ルカシェンコ氏が26日、マケイ氏の遺族や友人に弔意を表明したと発表した。ベラルーシと隣国でルカシェンコ政権と結びつきが深いロシアの外務省報道官は26日、SNSに「我々は衝撃を受けている」と投稿した。

 ベラルーシはウクライナ侵略を続けるロシアに軍事拠点を提供している。ウクライナの内務相顧問は26日、SNSでマケイ氏について「ロシアの影響下にない数少ない人物だった」と指摘し、死因に強い関心を示した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20221127-OYT1T50053/

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました